革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2023/12/04

ヴィトン タイガ ネオ イゴール ビジネスバッグ 傷補修 染め直し

こんにちは!

ソファー修理、革バッグ、革小物修理の革研究所 浜松店です!

 

最近はインフルエンザが流行っていますね。

皆様は体調を気をつけてくださいー

 

今日は、

ヴィトン タイガ ネオ イゴール ビジネスバッグ 傷補修 染め直し

を紹介させていただきます。

こちらは依頼品でございます↓↓↓

こちらのバッグですが、全体に細かいスレキズなどがあります。

特に角部分はスレがひどくお色がハゲてしまっていました。

持ち手やファスナーの付近は色落ちや爪などが当たってしまったような傷がついてしまっていました。

 

ですが、ひどい破れなどもありませんでしたし、補修して染め直しをすることで綺麗にできそうな状態でした!!

 

このようなスレなどでお困りの方は多いのではないでしょうか(^-^; 

革製品は使っていくと色剥げが生じてきます。

ですがあきらめないでくださいm(__)m 

革研究所浜松店にお任せして頂ければ、補修、染め直しで綺麗に復活させることができますよ~!!

 

まずは全体をクリーニングします。

柔らかい布にクリーナーを塗布して、全体をやさしく拭いていきます。

あまり強めのクリーニングをすることは出来ないんですが、これだけでもかなり汚れが落ちました。

 

クリーニングが終わったら、スレを修復していきます。

角部分のスレはスレの補修材を刷毛を使って塗布して、毛羽立ちをおさえていきます。

毛羽立ちをおさえてから、乾燥させて、研磨をします。

この工程を何度か繰り返すことでスレてしまった部分がキレイになります。

フラップの角の部分などのスレてしまっていた部分も同じ工程を施工し、スレを修復しました~(^^) 

とてもキレイに修復することができたかと思います。

 

スレの修復が終わったら、染めの工程に入ります。

1回目の染めの塗料にスレの補修材も調合して、少しでもキズを埋めていくようにしました。

これで細かいスレも消してしまう事ができるんです(^^) 

一回目の染めの工程ではしっかりと革に密着するような塗料を使います。

ここでの塗料をしっかりと施工することで塗料が剥がれたりしないようになります!!

少しづつ丁寧に塗料を塗布していきます。ムラになりやすいので、注意しながら施工を進めていきます。

乾燥させながら状態をみて施工し、全体をキレイに染めることができたかと思います!!

 

1回目の染めのがキレイに出来たら、ここで一度乾燥させ、もう一度状態を確認します。

とてもい感じにお色が入りました(*^-^*)

 

次は仕上げの染めの工程に入ります。

色止め、ツヤの調整、最終の着色をしていきます。ツヤは半艶くらいで仕上がるように塗料を調合しました。

スプレーを使って全体を染めていき、しっかりとお色を入れていきます。全体に塗料を塗布出来たら、これで施工完了です~

 

補修材を塗布し、乾燥、研磨を何度か繰り返して補修します。

 

キズの補修が終わったら表面の細かい傷やスレを補修して下地を整えます(^^)下地を整えることで塗料のノリがよくなります!!

 

下地が整ったら調色した塗料を全体に塗布していきます。黒に近いグレーでいい感じに調色できましたよ!(^^)!

 

最後に色止めをして施工完了です~(*^-^*)

 

施工後の写真をご確認ください:

 

いかがでしょうか~?

角部分のスレて色がハゲてしまった部分もしっかりと補修されお色が入ってとてもきれいになりました!!

爪でキズがついてしまっていた持ち手付近もきれいに復活です!!

とてもいい感じに仕上がったかと思います!!

これでまたしばらく気持ちよくお使いいただけるのではないでしょうか~!!

ご依頼を頂きましてありがとうございます~

 

ヴィトンバッグの修理は革研究所浜松店へお任せください。

当店は、バッグやソファの修理を全般的に行っております。

ソファのひび割れ補修、カラーチェンジ、スレキズ補修、染め直し補修も行っております。

バッグ表面の汚れや角スレの修理のほか、

メンテナンスクリーニング、金具の傷修理や、ベルト交換、内側の張替え、

ベルトの編み直しなど、バッグの修理に関することなら、

なんでもご相談ください!

 

現在、バッグのリメイクも大好評受付中です♪

お使いのバッグが大きすぎたや持ちにくく感じる、

あるいは本来の形や色に飽きちゃいました。

それか、バッグを財布にリメイクしたい!

という要望もご対応できます!

 

シャネルChanelのバッグ、財布の修理は革研究所浜松店にお任せください~!!

 

革研究所浜松店では、買取大吉浜北本沢合店も併設しておりまして、

修理以外、買取もご相談できます!

 

お客様のご要望、ご予算によって、

修理するか、どこまで修理するか、リメイクするか、メンテナンスするか、

あるいは売却か、

総合的にご案内できます。

 

 

見積もりやご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください(*'▽')

 

今回の依頼品のヴィトン タイガのバッグは、

ルイ・ヴィトン初のメンズ向けラインで、ビジネスシーンでの使用を意識して作られています。

「タイガ」はロシア語でシベリア地方の針葉樹林の意味

精巧な型押し(グレイン)が施された洗練された上質な牛革(カーフレザー)とビジネスユースを意識したデザイン。

真の上質を求める男性に向けて、トラベルバッグやビジネスバッグ、財布・小物類が揃っている。 大人の余裕を演出してくれるラインナップ。

タイガの方がエピに比べてより細かく型押しされ、比較的傷が目立ちにくい素材です。

また、エピはツヤがあり光沢を楽しめる加工、タイガはツヤのないマットな質感という違いがあります。

 

男性に大人気なヴィトン タイガバッグの全般的な修理や買取はぜひご相談ください!

修理や買取はぜひご相談ください!

傷んでしまって諦めていた製品も、
当店の技術で復活させてみませんか?

施工に関してやお見積りの他、
どういった製品が長く使っていけるのか、
こんなことはできる?
売ったらいくらかな?などなど、
どんなことでもお気軽にご相談ください♪

ラインで写真を送るだけで簡単に見積もりができます!

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 浜松店

代表者 山本 唯芝
所在地 静岡県浜松市浜名区本沢合782−1セシル1階
TEL 0120-150-903

対応エリア
静岡県 浜松市近隣エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP