革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/02/03

ヴィトンバッグ アルマ ヌメ革 シミ補修

こんにちは!

革バッグ、小物、ソファ修理の革研究所 浜松店です!

 

今回は

ヴィトンバッグ アルマ ヌメ革 シミ補修

を紹介させていただきます(*'▽')

 

ヌメ革のシミはよく見られるトラブルですね。

ヌメ革は強度が高いですが、水に弱いです。不意に水を付けてしまいますと、

すぐ変色しちゃいます。

今回のご依頼品もこのようなトラブルです。

写真はこちら↓↓↓

全体はあまり使用感がなくきれいですが、下部のヌメ革や底側に少しシミがあって、

目立ちますね。せっかくのバッグがもったいないです!

そこでヌメ革の部分を復活させていただきたいと思います。

ご依頼いただきまして、ありがとうございました。

 

ヌメ革とは牛皮を植物タンニンに長時間漬け込んで鞣したもので、時間をかけて鞣しているため堅牢性が高いことが特徴です。
使っていくうちにだんだんと柔らかく手に馴染みます。

表面加工がほとんどされていないため、他の革に比べるとキズが目立ちやすい・水に弱いなど繊細な革ではありますが、使っていくと艶のあるアメ色に変化する過程を楽しむことができます。

 

まずクリーニングをしていきますが、

力を入れすぎず撫でるように表面のほこり・汚れを落としていきます。
特に溝(縫い目)の部分に汚れが溜まりやすいので、意識しましょう。

革を磨くことでツヤを出す効果もあるため、こまめなケアがおすすめです。
また日常的にブラッシングしていただくと、気づかないうちについている汚れを落とすこともできます。

 

クリーニングが終わると、染料を使っての染めの工程です。

染料を使って革自体を染めてしまいます。今回は、元の色と近いベージュ色に仕上げたいですので、

しっかり色を作らせていただきました。

今回お客様はスケッチ(糸目)の色を残してほしいとのことでしたので、

ラインテープでスケッチをしっかり隠してから、

ほかのところに色が入らないように丁寧にスプレーしました。

 

今回のシミの部分の縁側が結構色が深いので、

しっかり隠せるように、縁側の部分だけ少し細い筆で塗料を取って隠しました。

底側も全体的にスプレーガンで色を整えました。

 

しっかりと乾燥させたら、仕上げの工程です(^^) 

色止め、ツヤだし、最後のお色の調整です。時間をかけて調色をして、丁寧に染め直しをさせて頂きました~!!

 

それでは、仕上げの写真をご覧ください:

 

いかがでしょうか?

ヌメ革のシミが消えるだけで、全体的な印象がかなり変わりましたね!

新しいバッグのように甦りました!

これでこの先も長く使いそうですね~

お客様も喜んでくれました(^^♪

ご依頼いただき、ありがとうございましたm(__)m

 

今回の依頼品のヴィトン アルマBBですが、

現代の女性のファッションスタイルに合わせた小ぶりのショルダーハンドバッグ。通常のアルマを一回り小さくし、ショルダーストラップをつけることにより肩掛けできるようした2WAYタイプのバッグです。

定番のモノグラムやダミエ柄に加え、草間彌生氏とのコラボレーションモデルや格子ステッチのマルタージュラインなどが限定的に販売されているため、お気に入りの一つを見つける楽しみがあるバッグですね。

 

アルマは登場からこれまでいろんなラインやサイズが登場し、いまだ人気が衰えない定番バッグです。

ネットでは、何歳でも使いやすいという意見もあります。

こんなおしゃれで使い勝手も良いバッグをちゃんと使い方やメンテナンスに気を付けてれば、

長くご愛用できると思います。

使い始めたら、定期的に柔らかいブラシで汚れを取ったり、クリーム塗ったりすると、

だいぶシミの発生が防げます。

長くタンスに放置してしまうと、湿気でヌメ革が傷んでしまいますので、

放置しないように、定期的にメンテナンスしましょう。

 

ヴィトンバッグのトラブルでお困りの方は革研究所浜松店までお気軽にご相談くださいね~!!

 

当店は、バッグやソファの修理を全般的に行っております。

ソファのひび割れ補修、カラーチェンジ、スレキズ補修、染め直し補修も行っております。

バッグ表面の汚れや角スレの修理のほか、

メンテナンスクリーニング、金具の傷修理や、ベルト交換、内側の張替え、

ベルトの編み直しなど、バッグの修理に関することなら、

なんでもご相談ください!

 

現在、バッグのリメイクも大好評受付中です♪

お使いのバッグが大きすぎたや持ちにくく感じる、

あるいは本来の形や色に飽きちゃいました。

それか、バッグを財布にリメイクしたい!

という要望もご対応できます!

 

 

革研究所浜松店では、買取大吉浜北本沢合店も併設しておりまして、

修理以外、買取もご相談できます!

 

お客様のご要望、ご予算によって、

修理するか、どこまで修理するか、リメイクするか、メンテナンスするか、

あるいは売却か、

総合的にご案内できます。

 

見積もりやご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください(*'▽')

傷んでしまって諦めていた製品も、
当店の技術で復活させてみませんか?

施工に関してやお見積りの他、
どういった製品が長く使っていけるのか、
こんなことはできる?
売ったらいくらかな?などなど、
どんなことでもお気軽にご相談ください♪

ラインで写真を送るだけで簡単に見積もりができます!

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 浜松店

代表者 山本 唯芝
所在地 静岡県浜松市浜名区本沢合782−1セシル1階
TEL 0120-150-903

対応エリア
静岡県 浜松市近隣エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP