革修理ブログ

革修理ブログ

全てのブログ

2024/06/09

ベルルッティバッグ 紳士鞄 カラーチェンジ 色直し

こんにちは!

革バッグ、小物、ソファ修理の革研究所 浜松店です!

 

しばらくブログを更新しなかったですねー

というのは、今月中に新しい店舗に移転する予定です!

こちらの準備でバタバタしていますので、ブログも更新しなかったですが、

今日からまたブログを頑張ります!

新しい店舗に移すと、作業スペースが広くなり、より早くお客様にサービスを提供するようになります(*'▽')

ぜひよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて、今回ご紹介させていただくのは、

ベルルッティバッグ 紳士鞄 カラーチェンジ 色直し

となります!

 

ご依頼品はこちら↓↓↓

 

きれいなオレンジ色のベルルッティビジネスバッグですねー

フランス誕生のブランド、ベルルッティですが、しっかりした革を使用していますね。

ほとんどのバッグに使われている革は、

表面だけ色を乗せてあるんですが、

こちらのベルルッティバッグは革の芯までオレンジ色になっています。

珍しいですねー

正直、このような革を使っているバッグはカラーチェンジに向いていないです(^-^;

が、お客様がダークネイビーに染めてほしいとのご要望ですので、

頑張らせていただきます。

ご依頼いただき、ありがとうございますm(__)m

 

施工に参ります。

まずはクリーニングです。

クリーナーをブラシで少しずつ磨いていきます。

ちゃんとクリーニングすることによって、色剥がれ防止となります。

それから脱脂剤で不用な油分を取っていきます。

これも色剥がれ防止策となります。

 

こちらのベルルッティバッグに強い膜が張っております。

恐らく傷にならないように施工されてあると思います。

流石ベルルッティですねー

ですが、カラーチェンジの際に新しい色がちゃんと付着できるように、

この膜を取っていかなければなりません。

研磨材ですこしずつ研磨して取っていきます。

 

こちらのベルルッティバッグはほとんど傷が付いていないため、

下処理はここまでとなります。

もしスレ傷などがあれば、傷補修剤で傷を埋めていきます。

 

下処理が終わったらいよいよ色を染めていきます。

一回目は染料で染めていきます。

染料は言葉通りで、生地自体を吸収させて中まで染めます。

一回目の染めの塗料はキズを修復する成分も含まれているので、細かい傷も消えてしまいます。 

少しづつ丁寧に着色していきました。乾燥させ状態を見ながら、全体にしっかりとお色が入ったらこれで一回目染めの作業完了です~(^^)

 

一度しっかりと乾燥させて、状態を確認したら、二回目の色塗りの工程に入ります! 

一回目の染めとは違う塗料を使って染めていきます。

ムラなくスプレーガンで色塗りをしていきます。

 

二回目の色塗りが終わったら、仕上げに入ります。

仕上げでは色止め、ツヤだし、最後の着色になります。 

そしてここでしっかりと色止めをすることで服などに色が移ったりすることを防ぎます。

最後にオイルとワックスを使って仕上げします。

 

完成はこちら↓↓↓

  

いかがでしょうか~?

きれいなダークネイビーのバッグに変身したと思います!

これで新しいバッグを購入した気分になりますね(^^♪

また長くお使いなってください。

今回ご依頼いただき、ありがとうございました!

 

当店は、バッグやソファの修理を全般的に行っております。

ソファのひび割れ補修、カラーチェンジ、スレキズ補修、染め直し補修も行っております。

バッグ表面の汚れや角スレの修理のほか、

メンテナンスクリーニング、金具の傷修理や、ベルト交換、内側の張替え、

ベルトの編み直しなど、バッグの修理に関することなら、

なんでもご相談ください!

 

現在、バッグのリメイクも大好評受付中です♪

お使いのバッグが大きすぎたや持ちにくく感じる、

あるいは本来の形や色に飽きちゃいました。

それか、バッグを財布にリメイクしたい!

という要望もご対応できます!

 

ベルルッティのバッグ、財布の修理は革研究所浜松店にお任せください~!!

革研究所浜松店では、買取大吉浜北本沢合店も併設しておりまして、

修理以外、買取もご相談できます!

 

お客様のご要望、ご予算によって、

修理するか、どこまで修理するか、リメイクするか、メンテナンスするか、

あるいは売却か、

総合的にご案内できます。

 

 

見積もりやご相談は無料です。

お気軽にお問い合わせください(*'▽')

 

今回のご依頼品のベルルッティバッグは、

高級靴のブランドで、お洒落に一家言ある富裕層に圧倒的な支持を受けるブランド「ベルルッティ」。ブランドロゴを主張するわけでも、派手なプロモーションを打つわけでもないのに、長く愛されています。

「ベルルッティ」を見分けるためには独自の製法で鞣された「ヴェネチアレザー」に施されるパティーヌとスクリットという技法を知ることが基本です。これらは“知る人ぞ知る”技法ながら、知ってしまえば誰が見ても一目瞭然でしょう。この意匠こそが“選ばれし者”の証なのです。

 

 

紳士たちに大人気なベルルッティバッグ、靴など全般的な修理や買取はぜひご相談ください!

傷んでしまって諦めていた製品も、
当店の技術で復活させてみませんか?

施工に関してやお見積りの他、
どういった製品が長く使っていけるのか、
こんなことはできる?
売ったらいくらかな?などなど、
どんなことでもお気軽にご相談ください♪

ラインで写真を送るだけで簡単に見積もりができます!

革修理対応製品

革修理対応製品

革鞄・バック

革鞄・バック

革の鞄(カバン)のスレやキズの補修、変色、革の色を変える(カラーチェンジ)までお任せください。VUITTON(ヴィトン)GUCCI(グッチ)等の革ブランド品も修理可能です。

財布・小物

財布・小物

革財布(サイフ)、小銭入れ、キーケース等の小物全般の革のキズ、スレをキレイに修理いたします。CHANEL(シャネル)GUCCI(グッチ)等のブランド革小物の修理ももちろんOKです。

革靴・ブーツ

革靴・ブーツ

男性物の革靴、女性物のブーツ等靴の革修理(スレ・キズの補修)も可能です。思い出の有る革靴等の修理はお任せください。もちろん革靴の修理に関してもブランド靴の修理可能です。

革衣類

革衣類

革ジャン、革コート・革のジャケット等革衣類の修理、補修もお任せください。部分的なスレ・キズの補修から、革全体の色を変える(カラーチェンジ)まで幅広く対応いたします。

ソファー・椅子

ソファー・椅子

革ソファー・革の椅子の修理実績も多数ございます。痛み具合によっては革の張替えも可能です。カッシーナ(CASSNA)等のブランドソファー修理もお気軽にご相談ください。

自動車内装

自動車内装

自動車の革ハンドル・革シートの修理(リペア)も可能です。ベンツ・BMWなどの高級外車から、国産の自動車まで数多くの修理実績がございますのでお気軽にお問合せください。

店舗情報

革研究所 浜松店

代表者 山本 唯芝
所在地 静岡県浜松市浜名区本沢合782−1セシル2階
TEL 0120-150-903

対応エリア
静岡県 浜松市近隣エリア

当店の革修理は革の事を知り尽くした熟練職人が一点一点丁寧に修理・補修いたします。思い出の有る大切な革製品を安心してお任せください。また、ブランド品(VUITTON・CHANEL・GUCCI等)の革修理経験も豊富です。革のキズやスレの補修はお任せください。革修理の御見積やお問合せはもちろん無料です。

PAGE TOP